セントレアから大野町・新舞子へ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

セントレアから父の故郷常滑市大野町へ。 子供の頃以来なので、ほとんど記憶がないが、確か橋の袂にうどん屋さんがあったような。

大野町の海水浴場から海岸沿いに知多市新舞子へ。そこはマリンスポーツの拠点に変貌し、学校帰りに海を見にきた時のやや寂しげな海岸の名残はもうどこにもなかった。

ホイールハブオーナメント交換!

我が相棒“80スープラ”の今となっては希少な純正パーツ。
ホイールのナット部分をカバーするプラスチックのキャップだ。
ホイール本体は何度かのリペアを経験しているが、
こちらは一見なんの問題もないように見える。
じっくりと眺めること機会があまりない部分なので、
ゆっくりとした変化を察知することは難しい。

ただ、なんとなく洗車の時に気になっていたこれの劣化。
ホイールハブオーナメントと呼ばれるらしい。

じっくりと眺めてみると‥、
ん? なんとなく縁が黄色い? ぼんやりとかかったグラデーション。
地のプラスチックが出てきてる? 自分で塗装してみる?
失敗したらもう代わりのパーツは手に入らないだろうなぁ。

などと自問自答しつつ、駄目元でディーラーさんに
探してもらったところ、なんと新品のパーツが手に入った。
新車からはや19年が経とうとしているのに。さすがトヨタ!

我が旧友は、真新しい足元でまだまだ颯爽と走るのであった。