天候を気にしつつ「SUZUKA Race of Asia 2018」1日目。

スライドショーには JavaScript が必要です。

毎年この時期は雨を覚悟しているのだが、予想外の好天と高温。
日焼け止めを貫く紫外線で真っ赤になりながら、
普段は立ち入ることが出来ないパドックパスエリアへ。

結果降雨の不安をぬぐいきれず、屋根のある近辺をウロウロ。

 

savi no niwaさんからの紫陽花。

スライドショーには JavaScript が必要です。

久しぶりに鈴鹿スカイラインの峠越え。
savi no niwa さんで油を売ってから紫陽花詣へ…。

梅雨空の隙間を狙って土曜日の予定を日曜日にしたのは正解だった。
以前から気になっていた
“さこうゆうこ”さんのガラスの風鈴と
card-yaさんの文字が配されたパッケージのお茶もゲットできたし、
お店の出窓から見える景色も健在で何より何より(^^)

その後オーナーさんに教えていただいた「もりやま芦刈園」へ。
人気のスポットらしく駐車場へ続く小道にはクルマの行列が…(^^;

梅雨時とは思えぬ晴天の下、
園内所狭しと様々な種類の紫陽花が見られた。

最後に相変わらず広大な琵琶湖をちょっとだけ見て帰路に。