「一脚」の練習に今度は吉良吉田へ。

前日の風は穏やかになったものの、サギばかりと戯れる1日に。
カワセミをチラッと見かけたものの、
カメラに収めることはできなかった。残念。

「一脚」の練習に幡豆の海岸へ。

練習どころか「一脚」を立てていられないほどの暴風!
日差しは文句のつけようがないほどなのだが、
いかんせん砂や波しぶきがカメラや顔にあたって痛いほど。
カメラをかたずけて歩くことに専念した1日だった。

花盛りの東山植物園。

シャクナゲ、ツツジ、芝桜、春だね。

「鈴鹿2&4 2019」3日目。

それまで手持ちでなんとか頑張ってきた腕が、
3日目ともなると疲労が蓄積してプルプルし始める。
寄る年波もあり、いよいよ一脚の導入を検討せねばならないか。

「鈴鹿2&4 2019」2日目。

この日が三日間のうちで一番の好天だった。

「鈴鹿2&4 2019」初めて練習走行から参戦。

今年は金曜日の練習走行から参戦してみた。

売店が閉まっていて食事には苦労したが、
驚くほど空いていてのんびりとカメラを振り回すことができた。

根尾選手のいないナゴヤ球場もいいものです。

大注目の根尾選手は怪我のため欠場。

ぐっと観客の減ったナゴヤ球場で、
個人的に私一押しの渡辺勝選手がホームランを打った。
新戦力は根尾選手だけではないと感じさせてくれる
今年のドラゴンズのファームは頼もしい。

桜の品種色々、東山植物園の「桜の回廊」。

数多くの品種が時期をずらして咲いてくれる「桜の回廊」。

酔っ払いもいないし、BBQの煙も漂ってこない、手入れの行き届いた桜をのんびりと眺めることができる。

この季節、天下無敵の名古屋城。

あちこちから「きれいね〜!」という声が聞こえてくるだけで、
幸せな気分になれる。