鈴鹿「FUN&RUN」で一脚練習1日目。

サーキットで「一脚」初体験。
カメラを支える腕は比較にならないくらい楽だが、
一点支持の独特な動きに慣れるまでには時間かかかりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です