「news」カテゴリーアーカイブ

ハードディスクの断捨離。

スライドショーには JavaScript が必要です。

年明け、大掃除の残り。
なぜかこんな時期に始めてしまう癖が‥。

随分前に用意していた専用の工具を使って分解。
ディスクはピカピカで何も問題なさそうに見える。
が、そこには遥か30年弱にも及ぶ
紆余曲折の歴史が刻まれている。

林檎マークの古いものは容量が6GBと80GB。
恐らくMacG3とG4のものだと思われる。
この容量でよく仕事していたものだ。
160GBはどのハードのものだったか? Windowsか?
500GBはWindowsで度重なる
ディクエラーに悩まされた問題児の中の一枚。

それぞれのHDに長年の血と汗が染み付いている。
HD供養でもしなきゃいけないかもしれない。
とりあえず、感謝、感謝である。

シーリングライトの蛍光灯が切れたので、いよいよLEDに。

IMG_5779

IMG_5780

折からの雷雨で事務所は真っ暗、早速効力発揮。
調光・明るさ自由自在。LEDの交換はできない。
まぁ、寿命は私より長いかもしれないから大丈夫か。

新しいメガネが出来上がってきました。

IMG_5707

従来のメガネよりも丸いレンズ(もちろん遠近用)になり幅もコンパクトに…。
テンプル(つる)を畳んだ姿もこじんまりしていて美しい。

このレンズ、生活の中でいちばん見る機会が多くなる中間距離の視野が
糸巻き状に狭くなってしまうという遠近レンズの最大の泣き所を極力抑えた
メーカーさんオリジナルの新設計のものなのだそうだ。
合わせて、近視の度合いも前のメガネよりも緩めてもらっている
(高齢になるに従って近視が良くなってくるってこと、知ってました?)
こともあり、自然な感じで見えていて違和感が少ない。 続きを読む 新しいメガネが出来上がってきました。

本日の事務所、朝一の室温が11°C。

IMG_4980

本日の事務所、朝一の室温が11°C。
ドアノブも床も壁もキンキンに冷えている。

こんな時は室内でもこれが威力を発揮してくれる。
少しでも暖かいと着ていられなくなるほど保温は抜群。
普通のウールにはない締めつけ感。
セーターとは思えない重量。
中には少なくともヒートテックを2枚着ないと、その剛毛が肌を刺す。
それはチクチクをとおりこして痛いと表現する方が近い。
頼もしいこの素材、彼の名はアルパカ。

明日から数日間再び寒波が襲うとのこと、しばらくお世話になると思う。
 

複合機「ドナドナ」。

canon複合機
電源コードとマニュアルも一応付けておきます。
ダンスフロアー
広大(?)なダンスフロアー

長年頑張ってくれたCanonの複合機が
今日おじさんたちに連れられていった。
彼が去ってぽっかりと空いてしまったスペース。
狭い狭い事務所に、ささやかなダンスフロアーが出現。
このままではなんとも落ち着かない。
さて、どう使いますやら。
 

iMac帰ってきました。

IMG_4732

液晶画面のドット抜け(?)らしきトラブルが発生して
修理に旅立っていたiMacが帰ってきた。
 
火曜日の18:00に発送して中1日、木曜日の12:00の帰還。
液晶画面関連の部品交換だったそうだが、速い、恐ろしく速い。
以前もディスプレイ単体での修理をお願いした時も同様の速さだった。
しかも、配送の梱包の完璧さに驚かされる。
前回はこちらの玄関先でダンボール製の専用梱包材に収めてもらい、
完全包装の状態で発送された。
今回発送時は確認できなかったが、クロネコさんから
何やら梱包材が以前より大きくなったらしいことだけは伺った。
 
前回返送時も同様に、
より一層堅牢な専用のダンボールに梱包されて戻ってきた。
その資材はあまりにもしっかりとし過ぎていて、
後始末(バラシ)に苦労した記憶がある。
今回も一仕事できてしまうのだろうと思っていたら‥。
 
玄関を開けるとそこには、
ロケットランチャーでも入っていそうなジェラルミンケースが。
そうダンボール製の梱包材ではなく、
ジェラルミンのハードケースに入って送られてきたのだ。
 
玄関先で恭しく開陳。
そこから直接私が持ち上げて慎重に部屋の中へ。
写真に写っているもの以外、
何も資材が残らず後始末の手間もなく助かった。
 
速いとはいえ、修理の時の手続きと空白の時間は厄介なもの。
ただし、写真の中央に貼り付けられた修理報告書が入った
ロゴ入りクリアケース(非売品?)が毎回手に入るのはちょっと嬉しい。
今、iMac殿は何事もなかったかのように鎮座されている師走も半ば。
 

来年は“赤”でいきます。

IMG_4674

もう来年の話をしても鬼も笑わない時期。
来年は“赤”でいきます。
ただし、サイズはダウンしてB6に。
年々ダイアリーに書くことが少なくなってきて、
予定というよりは事後の覚書と、
打ち合わせ時のメモ代わりに利用するくらいか。
 
打ち合わせ用にiPad Proが欲しいなぁと思いつつ。
「6S」のCMが盛んに流れるも、涼しい顔のMy iPhone 5。
検討するなら、やはりこちらが先か‥。
 

あるビニール傘の存在感。

IMG_4408

なかなか捨てられないビニール傘(白い柄)。
今時スワローズの応援傘以外では
めったに見かけない短さ。
 
実際雨が降ってくると頭以外は守れない。
肩も背中もバッグもびしょ濡れ。
傘としての役割は大きさに比例して30%くらいか。
 
ただ、雨が降りそうな時に
念のために持っていくには便利な傘。
使わないことを前提に存在している傘。
私の雨に対する最高の抑止力!
捨てる? 捨てない?
 

さようなら、Boot Camp。

長い間Mac ProのHD1枚を独占していたBoot Campをついに消去。
これでWindows7ともお別れ。
Boot Camp上のWindowsは、「Vista」から「7」へと変遷したものの
ネットバンキングにも利用できず活躍の機会があまりなく結実しなかった。
 
まっさらになった500GBにはYosemiteさんが入居された。
入居費用は無料。前入居者のWindowsさんは高かったなぁ。
 
これでMacProがiMacのバックアップシステムになったわけだ。
 
下克上?
 
この先アップルがMacから撤退するという噂もあり。
再びWindowsの台頭もありやなしや。
もしくは、両方ともなくなってゆくのかもしれない。
 

春はまだまだ?

IMG_3799

三日月にも霜がついたようにみえた朝。